ライズ・ホームからのマメ知識

 
家づくりに失敗する人、成功する人。結果はどちらしかありません。

本来楽しいはずの家造りなのですが、「家を建てよう!!」と決断した時から、

様々な問題や、困難がたちはだかります。たとえば・・・

  ①どんな家を建てるのか。

  ②誰に頼むのか?

  ③現実問題として、資金はあるのか?

 これらの問題を何とかクリアーして、いざ建築が始まると、「手抜き工事」を

心配したり、「打ち合わせと違う」など、こんなはずじゃなかった、と数々の不安が

再び頭をよぎり『もっと安くできたのでは?』と疑心暗鬼になります。

そして夫婦喧嘩のもとに・・・(汗)

そうなる前に考えてください!!なぜ失敗する人が多いのか。どうしたら家造りに

成功するのか、その境界線はどこにあるのか、と。

あくまで、ですが「建築費を無駄に使わずに、いい家を建てたい」とおもっている

方に7つのポイントを教えますね。


ポイント①  家にかかるお金を把握している人

ポイント②  情報をうまく活用できる人

ポイント③  坪単価を理解している人

ポイント④  モデルハウスに惑わされない人

ポイント⑤  資金計画をしっかり立てられる人

ポイント⑥  営業マンを見分けることのできる人

ポイント⑦  地域ビルダーの見分け方ができる人